グループ概要

聯合出版(集團)有限公司は、香港に拠点を置く、世界有数のグローバルなパブリッシングコングロマリットです。主要業務は、出版・発行・小売・印刷です。香港・マカオ・中国大陸・シンガポール・マレーシア・日本・アメリカ・カナダ・イギリス・フランス・オーストラリアなどには、連結子会社と関連機関を設立しております。
グループ傘下には、香港三聯書店、香港中華書局、香港商務印書館、万里機構、新雅文化事業公司、集古斎、香港聯合零售公司及び中華商務聯合印刷(香港)有限公司などがあります。

出版事業

当社グループの核心業務は書籍の出版発行です。グループ傘下の三聯書店、中華書局、商務印書館、香港教育図書公司、萬里機構、新雅文化事業公司、圓方出版社及香港中和出版公司。本グループには、約 30社の出版社があり、人文科学、社会科学、文化、芸術、教育、レジャーに関する書籍、参考図書、文学一般、児童書籍、哲学書を出版しています。当社グループの毎年の発行部数は香港において、中国語総雑類図書の発行部数の五分の一を占めています。

一般の出版社に加え、オーディオビジュアル出版社や電子出版社もあり、これらすべてにより、幅広く対応している出版グループとなっています。

出版業務の連絡先:editorial@sup.com.hk

[ トップに戻る ]

書籍卸売事業

現代中国文化を世界に紹介するというグループ理念の一環として、世界中に数多くの卸売および小売センターを設立しています。また、本グループは世界中で積極的にブックフェアを開催するだけではなく、様々なブックフェアにも精力的に参加しています。

2004 年、本グループは、5社の出版子会社の倉庫と卸売センターを統合し、中央物流プラットフォームとなる聯合書刊物流(香港)を設立しました。同社は、香港内外の300社以上の出版社、約1000社の書店と提携しており、毎日、最大20万部を流通しています。10万平方メートルという広大な床面積と、強力なバックアップチームにより、香港での書籍卸売の要としての地位を築いています。

広東聯合出版有限公司は2005 年に設立されました。同社は、中国本土での書籍流通事業ラインセンスを取得した初の香港企業です。台湾地域で指定卸売企業となったことに加え、本グループは台湾海峡や太平洋地域にもビジネスネットワークを広げてきました。流通サービスは、主に、香港、マカオ、中国本土、台湾地域を中心に展開していますが、中国人社会のある東南アジア、日本、米国、カナダ、ヨーロッパ、オーストラリアにも流通網を広げています。同社は、世界中100を超える国と地域で企業提携を行っています。

発行業務の連絡先:info@suplogistics.com.hk

[ トップに戻る ]

小売事業事業

本グループの全事業の中で、最も早いペースで成長を続けているのが小売事業で、事業売り上げ高の4分の1を占めています。小売事業の成功の大部分が、香港三聯書店、香港中華書局、香港商務印書館という、3社の書籍チェーンによるものです。これら書店は、それぞれの地域に書籍ニーズに応えるために設立され、中国語書籍と英語書籍の販売を基幹事業として、幅広い種類の書籍の販売を手がけるという本グループの原則に基本的に従っています。これら3社のチェーン企業は、年間200,000以上のタイトルの書籍を販売しており、文房具、音響製品、ギフト製品の販売も売上の大きな一部を占めています。

約50社の書店が香港およびマカオに、残りの20社は中国本土、マレーシア、米国およびカナダにあります。様々な読者のニーズに応えるため、定期的にブックフェアや、芸術と文化の展覧会、特定のトピックに関するディスカッションが開催されています。

香港聨合書刊物流公司はプロの購買チームを設け、優れた資源を集め、世界各地のグループ書店にリアルタイムで最適な品種を提供します。ITシステムでは統一の物流操作システムを推進し、技術力でサービスレベルを高める。

購買事業に関する詳細は、下記の連絡先までお問い合わせください:purchasing@sup-retail.com.hk

[ トップに戻る ]

世界でも著名な印刷企業

1980年に設立された中華商務聯合印刷(香港)有限公司は、品質の高い印刷会社として国際的に知られています。中華書局と香港商務印書館という、それぞれ1924年と1897年に設立された評判の高い2社の出版社の合併により設立された同社は、香港に本社を置き、世界全体で、送従業員数は5000名となっています。同社は、香港、深セン、北京、上海に4つの印刷所を置き、その他数多くの海外拠点を構えており、書籍印刷、デジタル印刷、偽造防止印刷、RFIDの印刷サービスを提供ししています。近年、C&C は最新印刷技術、デジタル資産管理(DAM)システム、新規ビジネスモデル、新興市場により多くの資源を投じています。

中華商務印刷公司とその子会社はすべて、国際的な品質認証を取得しており、環境だけでなく、従業員の安全衛生システムも開発しています。また、香港と深センの5社は、統合管理システム認証(ISO 9001、ISO 14001およびOHSAS 18001等)を取得しています。過去30年間で、C&Cは、17年間連続で米印刷業界のベニー賞を60部門受賞するなど、世界中で5,000以上の賞を受賞しています。

中華商務印刷公司は、新しいメディアアプリケーションに重点を置いており、強化現実感技術を導入し、読書の相互作用と魅力を向上しております。出版資源を統合し、強力な出版データベースを構築しています。社会に貢献するため、中華商務印刷公司は、

中華商務印刷公司は、持続可能な開発と環境に優しい印刷を心がけています。同社は、様々なビジネスパートナーと緊密に協力し、環境を保護に取り組んでいます。 C&Cは、多環境に優しい印刷に額の費用を投じ、通常のワークフローを完璧にし、生産効率を高め、二酸化炭素排出量を削減するために、リサーチセンターを設置ました。同社は、2009年、「香港ー広東環境に優しい生産パートナー(Manu Acting)」ラベルを取得しました。2011年、中華商務印刷の4メンバー企業である、中華商務印刷(広東), 中華商務印刷安全公司(深セン) , 華聯(北京)は、中国環境ラベルを取得しました。

印刷業務の連絡先:info@candcprinting.com

[ トップに戻る ]

書道&アート事業

本グループはこれまで中国の書道や絵画の収集や促進に力を入れてきました。1958年、古書、碑文に刻まれた中国書道の古代モデル、近代および伝統的な中国書道および絵画、芸術形式関連製品を取り扱うために、集古齋 が設立されました。現在、同社は書道や絵画を展示するためのギャラリーを持っています。1970年、中国の伝統的な書道の売買に特化したPokArt Co.が設立され、1980年代には絵画部門がスタートしました。これら書店には、香港の中華書局や、同社のシンガポール支店、バンクーバーのPlaza Cultural Macau, LDA, Joint Publishing Bookstore、ニューヨークのOriental Culture Inc. があります。

これらの企業または部門は、書道や絵画の展覧会や、中国本土で活躍する画家や香港や海外芸術家間の交流イベントを定期的に開催することで、地元のアート企業とその海外パートナー間の架け橋となっています。中国の書道や絵画の影響を国際社会に広め、中国書道や絵画市場を繁栄させるための大規模なイベントが、東南アジア、北米などの遠く離れた場所でも開催されています。現在、中国書道や絵画を香港で扱っている本グループ内企業は集古齋です。一方、Pok Art Co. は、香港で、定期的に大規模な書道や絵画のオークションを開催しており、収集家や美術商により高いレベルのサービスを提供しています。中国本土では、Shenzhen Pok Art Co.は、中国の書道や絵画、美術書籍や美術用品を含む文化的商品を販売し続けています。また、同社は広東省の中山、広州などの主要都市に店舗を展開している他、美術コースを開設するなど、教育ビジネスにも着手しています。

芸術品業務の連絡先:tsiku@tsikuchai.com

[ トップに戻る ]


 
トップ